本文へスキップ

行政書士菊池俊夫事務所は化粧品・薬事を専門とする行政書士事務所です。【全国対応可】

TEL 045-620-9214

〒 221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11
ストーク横浜二番館906

豊かな経験と柔軟な発想 新しいビジネスチャンススタイルをご提案します

行政書士菊池俊夫事務所は、「化粧品技術者」の経験を元に、化粧品・医薬部外品・医療機器・健康食品・薬事コンサルを専門とする行政書士事務所です。化粧品製造会社で品質管理、製品開発、薬事・法務・ISO事務局等の経験を、化粧品・医薬部外品・医療機器・健康食品会社様へ、実務に即した薬事サポートをご提供いたします。

TOPICS

  • new平成27年12月1日から以下の場所へ移動し、行政書士及び弁理士合同事務所を開設いたしました
    〒 221-0835
    神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11 ストーク横浜二番館906
    行政書士菊池俊夫事務所
    TEL:045-620-9214(変更ありません)
    FAX:045-620-9215(変更ありません)
  • 第1回化粧品ビジネスセミナーを実施いたしました
       ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
  •  第1回化粧品ビジネスセミナーを開催します
    化粧品技術者であり行政書士でもある二名の講師による
    化粧品ノウハウセミナーを開催します。
    少人数で個別にご相談もし易い形式で開催します
    化粧品ビジネスに参入しようと検討している方は
    化粧品技術者でもある行政書士による業界のノウハウを
    感じて頂く良い機会かと思います
    先着順で締めきりますので
    お早目にお問い合わせください
    TEL:045-350-7661 メール: popolu@za.cyberhome.ne.jp
    お申込みフォームはこちら

    対象 
    化粧品の輸入、オリジナル化粧品の製造販売など、化粧品ビジネスを始める方を対象に、
    化粧品ビジネスを始めるに当たってのノウハウをご指導致します。

     ○このような方におススメ!
     ・海外から化粧品を輸入して販売してみたい方
     ・オリジナル化粧品を作って販売してみたい方

    日時 平成27年2月14日(土)14:00~16:00


    会場 豊島区民センター4階 第1会議室(JR池袋駅東口より徒歩5分)
       
    会費 10,000円

    セミナー内容
    ①薬事法とは(医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器)
    ②化粧品製造販売の実務
    ③化粧品輸入の実務
    ④製造販売業と製造業の役割
    ⑤製造販売業許可を取るには
    ⑥製造業許可を取るには
    ⑦お手伝いできること
    ⑧質疑応答

    講師 今村 彰啓(化粧品薬事コンサルタント、行政書士)
       菊池 俊夫(化粧品薬事コンサルタント、行政書士)

    定員 10名(先着順)

    お申込み・お問合せ先 
    化粧品薬事研究会 TEL:045-350-7661 メール: popolu@za.cyberhome.ne.jp

    new化粧品ビジネスセミナー告知 
  • 輸入代行に関するコーディネート業務を追加いたしました
  • 神奈川県行政書士会において「薬事相談窓口」を開設します(8/6より)
        毎週火曜日 13:00~16:00 
        電話番号: 045-228-8363
        面談にて相談も承ります(要予約)横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル7階
  • 神奈川県行政書士会において「薬事相談窓口」を開設します。毎週火曜日13:00~16:00まで無料にて薬事に精通した行政書士が相談をお受けします。電話や面接でもお受けします。詳細は神奈川県行政書士会HPや当職HP等でお伝えいたします。
  • 神奈川県行政書士会第25回定時総会において、事業推進に寄与したことを表彰されました
  • 顧問事例を追加しました。
  • 「模擬行政査察」を承ります。行政として要求される事項や実務として実施するべき事項等の点から御社にあった
    模擬査察を実施いたします。
    ①これから行政査察の予定がある方。
    ②今後の更新に備えて。
    ③5年間の許可期限の間の模擬査察(外部監査)として。
       お問い合わせフォームもしくはお電話、FAX等で詳細をお問い合わせください。
  • 「お問い合わせフォーム」が不具合でメールが届かない事例が発生いたしました。大変ご迷惑をおかけいたしました。お問い合わせを頂いたにも関わらず、2日経過しても当事務所から返信が無い場合はお手数ですが、お電話等頂けますようお願い申し上げます。
  • 「行政書士菊池俊夫事務所」は、化粧品・薬事を専門とする行政書士事務所です。化粧品開発・薬事の経験と柔軟な発想で新しい行政書士サービスをご提案してまいります。
  • 「行政書士菊池俊夫事務所」は全国対応させて頂いております。メール、お電話、FAX、skepe等の通信によるご相談も承っております。

NEWS新着情報

new2013年9月4日
神奈川県行政書士会において、「薬事相談窓口」が毎週火曜日に常設となりました
神奈川県行政書士会において、綱紀委員会及び企画部を留任させて頂くことになりました。
綱紀委員会は今期で3期目ですが、会員の健全な活動にお手伝いできるように微力ながら努力させて頂きます。
企画部は今期で2期目ですが、昨年の薬事行政書士講習会のような新しいことにチャレンジしていこうと思います。
2013年2月8日
薬事講習会のお知らせ
「薬事法研修会~薬務行政と行政書士コンサルティング~」
第一部 基調講演 薬事業務(医療機器を中心に) 
    東京都行政書士会 小平直先生
第二部 小平先生と私との対談 (薬事法務について)

平成25年2月12日 14:00~16:00

横浜技能文化会館
http://gibun.jp/gibun/index.html

参加費:無料
対象者:行政書士及び補助者

まだお席に余裕がありますので
他県行政書士の方でも構いません
当日直接お越しください
ただし神奈川県行政書士会会員を優先させて頂きますので
資料が足りなくなる場合もありますので
ご承知おきください
2012年8月25日
ブログ更新しました
2012年8月13日
顧問・ご契約例を作成しました
2012年8月3日
ブログ更新しました
2012年7月23日
ブログ更新しました
2012年7月14日
神奈川県行政書士会主催 薬事研修会第二回 実施しました
2012年7月12日
お問い合わせにE-mailを設置しました。
2012年7月11日
ブログ更新しました
2012年7月10日
ブログ更新しました
2012年7月4日
ブログ更新しました
2012年7月2日
ブログ更新しました
2012年6月28日
当事務所で使用している書籍ご案内を設置しました
2012年6月27日
ブログ更新しました
2012年6月23日
神奈川県行政書士会主催 薬事研修会第一回 実施しました
2012年6月13日
神奈川県行政書士会主催 薬事研修会ガイダンス 実施しました
2012年2月5日
ホームページを一新・更新しました。
2006年11
サイトをオープンしました。

行政書士菊池俊夫事務所

〒 221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11
ストーク横浜二番館906

TEL 045-620-9214(不在時自動転送)
FAX 045-620-9215
skype:toshiojiant

はてなブックマークに追加

神奈川県行政書士会 薬事相談窓口
毎週火曜日 13:00~16:00
電話:045-228-8363

スマートフォン版

化粧品薬事許可申請は行政書士菊池俊夫事務所